お仕事をされていない看護職の方々、届出制度にご協力を!

看護師等の届出サイト とどけるん

2015年10月から、保健師・助産師・看護師・准看護師の免許を持ちながら、
看護師等のお仕事に就いていない方は「看護師等の人材確保の促進に関する法律(人確法)」に基づき、
各都道府県の「ナースセンター」へ届け出ることが努力義務化されました。

届出情報をもとに、愛媛県ナースセンターでは、それぞれの状況に応じて、
復職に向けた研修、職業紹介、相談員によるアドバイスや情報提供等の支援をおこないます。

どんな人が?

保健師・助産師・看護師・准看護師の資格を持ちながら、その仕事をされていない方

いつ?

  1. 病院等を離職した場合
    ※「病院等」とは、病院・診療所・助産所・介護老人保健施設・指定訪問看護事業をおこなう事業所が含まれます。
  2. 保健師・助産師・看護師・准看護師の業に従事しなくなった場合
  3. 免許取得後、直ちに就業しない場合
  4. 免許取得後、直ちに就業しない場合

内容は?

  1. 氏名、生年月日および住所
  2. 電話番号、電子メールアドレスその他の連絡先に係る情報
  3. 看護師等の免許番号及び登録年月日
  4. 就業に関する状況

方法は?

離職時等に就業先が本人に代行する方法と、
対象者本人が直接愛媛県ナースセンターへ届け出る方法があります。

離職時等に就業先が本人に代行して届け出る方法

人確法の中で、病院等の開設者等および保健師・助産師・看護師・准看護師の学校等の設置者は、届出が適切に行われるよう、必要な支援に努めることが明記されています。
具体的な支援の1つとして、就業先等が愛媛県ナースセンターへ届出対象者を取りまとめて、届け出る代行届出があります。

  • ① 「eナースセンター」の求人施設ポータルからCSVデータに取りまとめて届け出る。
  • ② 届出票(紙面)を取りまとめてナースセンターへ直接届け出る。

届出の対象者本人が直接ナースセンターへ届け出る方法

①インターネットを利用する

お手持ちのスマートフォンやパソコンから、看護職の届出登録サイト「とどけるん」へアクセスし、必要事項を入力してください。

届出サイト「とどけるん」→「eナースセンター」→「都道府県ナースセンター一覧(愛媛県)」

とどけるん

②届出票を提出する

必要事項を記入し、愛媛県ナースセンターへ送付してください。届出票は、ダウンロードするか、愛媛県ナースセンターへお問い合わせください。

様式ダウンロード

届け出ると?

ナースセンターは、看護師などの免許を持つ方に、職業紹介や復職に向けた研修などをおこなっています。
免許を持ちながら看護のお仕事についていない方、子育てなどでお仕事を中断している方で、
仕事に戻るのに不安がある場合など、届出をいただいた方のご意向・ご希望に沿って
専門の相談員が丁寧に相談にのります。

  • ※病院等の開設者、学校養成所の設置者などの方々へ
    在職している看護職員や在学中の学生に対し、届出制度に関する情報提供をお願いいたします。
    離職する場合や免許取得後にその業に就かない場合、本人に代わって届出をおこなう支援をお願いします。(必ず、本人の同意をえてください。)
  • ※身近に保健師・助産師・看護師・准看護師の免許をお持ちで、お仕事をされていない方がおられましたら、本制度についてお知らせいただけますようお願いいたします。
看護師等の届出サイト とどけるん
公益社団法人 愛媛県看護協会
eナースセンター
公益社団法人 日本看護協会
愛媛県で暮らそう!えひめ移住支援ポータルサイト e移住ネット
ページトップ